水素水について

*ドクターズマン 水素水NEO*

 

sol-yogaではお客様の美容と健康のサポートになりたい!

 

と言う思いから店長オススメの水素水をご用意しております。

 

従来の水素水よりも更に進化した安全性と高濃度の商品は

 

レッスン前後にお飲み頂くとより一掃の効果があります。

 

是非、一度お試しください♪

 

<料金>

1日飲み放題       ¥500

 

水素水バック       ¥1400

既存の業務用水素水サーバーは、そのほとんどが下記2方式を採用しています。
①電気分解方式(いわゆるワンパス方式)
②バブリング方式

電気分解方式(ワンパス方式)概念図

バブリング方式概念図



  • メリット

    ・仕組みが簡単でメンテナンス性に優れている。
    ・溶存水素量が一定で運用できる。
    ・いわゆるアルカリイオン水と同様の生成方式。

  • デメリット

    ・飲用水自体を電気分解する必要がある。
    ・水を電気分解すると必ず何かが発生します。
       ※その成分が万が一有害な物質の場合、
          有害物質を飲用する可能性があります。
    ・電極や隔膜の溶出を気にされる方には向かない。
    ・高濃度にするために複数個の電解層を何連にもつなげると、
       製品の消費電力が大きくなる。

  • メリット

    ・高濃度水素水を生成しやすい。
    ・飲用する水には電気分解をかけない。
    ・水素ガス以外の不純物が混ざる危険性が低い。

  • デメリット

    ・タンク式なので連続取水時に溶存濃度が下がる場合がある。
    ・メンテナンスに時間がかかる。
    ・内部構造が複雑になる。


 

これまでブラックボックス化していた
【一過式フラッシュ・バブリングシステム】の全貌をご紹介します。
水は透過させず、気体のみを透過することができる

ストロー状のガス透過膜。
このガス透過膜を、なんと6000本も内蔵した特殊な溶存フィルターが
[一過式フラッシュ・バブリングシステム]のコアデバイスです。
このコアデバイス内部に、純度99.99%以上の水素ガスを加圧充満し、
6000本のガス透過膜1本1本に濾過された水を通過させます。
この間わずか0コンマ数秒。

水が通過する瞬間、気体のみを透過させることのできるガス透過膜が、
外部の水素ガスをナノレベルで吸収し、

水中に高濃度溶存させていきます。飲料水自体を決して電気分解することなく、水素ガス以外の不純物(有害物質)が溶存する余地のない安全性を実現また、ナノレベル加圧バブリング溶存をワンパスで可能にしたコアデバイスは、連続使用でも溶存水素量が低下することはありません。高濃度と連続取水テストを合格する安定性を実現しました。


・高濃度2.4ppm(MAX3.6ppm)
・飲用水の電気分解なし
・不純物が溶存する危険性無し
・ナノレベル溶存技術
・連続使用でも水素濃度の低下なし

安全、且つ高濃度の水素水はホットヨガでは必需品ですね!

当店でも大人気の水素水♪

是非、皆さんも一度お試しください!

また、専用のボトル容器もご用意してますので、詳しくはコチラへ⇒